1か月-5kg、大豆、発酵食品ダイエットの口コミレビュー

大豆、発酵食品ダイエットとは

1か月でマイナス5kgの減量に成功した「大豆、発酵食品ダイエット」ダイエットしたいひとにはとても参考になることが書かれている投稿です。

食事に大豆、発酵食品を取り入れて、ダイエットを行った投稿者さん。ダイエットに成功するために重要な心得やすごく大切なことを書いてくれていました。これからダイエットに挑むかたには、ぜひ一読して頂きたい。

1. 実際にチャレンジしたダイエット名は?

大豆、発酵食品ダイエット

2. そのダイエットをしよう!と思った動機は?

30歳になる頃のことです。

日々の飲み過ぎ食べ過ぎ、運動不足と不規則な生活が祟って半年ほどかけて15kgほど太ってしまいました。

仕事も忙しく、運動する時間もなく、また食べないと力もでないため「食べながら痩せる」方法を探していたところ、この方法を見つけました。

3. そのダイエットの具体的なやり方を教えてください。

食事のなかに、必ず大豆食品(味噌、納豆、豆腐など)と発酵食品(キムチ、漬物、ヨーグルト、大豆発酵食品含む)を二種類いれることが大前提です。

そして腸の活性化を促し、消化をよくするため、また胃を守るために、食事の最初に温かいもの(味噌汁がベスト、スープ、辛すぎないキムチチゲなど)を食べることです。

次に、豆腐があれば豆腐を食べて少しでもお腹を膨らませます。なくても、普通に食べて構いません。私は納豆が好きなので、キムチと混ぜたり、薬味を変えたりして食べました。豆腐を食べた分、カロリーが高い1品おかずは減りました。

4. 1か月のあいだ、体にどのような変化がありましたか?

意識して食べる総量が少し減ったせいか、1週間で2kgは落ちました。但し、食べたあとすぐ体重計にのると、1kg程度は変わらずはそのままでした。

2週間くらいすると、体重はあまり変わらず、かつ食べ物が似かよってきて口飽きしてきたのが辛い思い出です。

このときは、食べ方にバリエーションを増やして、何とか大豆と発酵食品で「糖の分解、脂肪の燃焼、胃腸の活性化」を意識しました。料理のレシピサイトやレシピ本を見ると、様々な食べ方があることがわかったのでとても役に立ちました。美味しく食べなければダイエットもうまくいかないとこのとき思いました。

おおよそですが、ダイエット開始から1ヶ月たつ頃一気に体重が落ちたことを記憶しています。

5. そのダイエット方法のメリットを教えてください

胃腸に優しい食べ物でかつ、栄養価も高いので健康的にダイエットできることが最大のメリットだと思います。また、スーパーやコンビニ、食料品店ではどこでも買える食材です。また、手軽にかつほとんどが安く買える食材なので、食費に負担がかかりません。さらに、手料理が面倒なときでも、なるべく添加物が入っていないお惣菜(揚げ出し豆腐やキムチ炒め、手作り漬物)が買えるので、料理にかかる負担がかなり少ないと思います。総じて、手間のかかる献立にはなりません。

6. そのダイエット方法のデメリットを教えてください。

食材がおよそ限られていることもあり、口飽きしやすいことが大きなデメリットかもしれません。

お薦めしたいのは、味噌汁、豆腐、納豆、キムチの組み合わせですが、さすがに毎食は難しいと思いますので、献立の工夫が必要で頭を悩ませるかもしれません。

また、上記食材は安いものから高いものまで様々あります。私も体験しましたが、種類がたくさんある分、ついつい高いものに手を出してしまうことがあり寧ろ食費ががかかったという日もありました。

7. そのダイエットをしようとしているひとへひとこと

一番大切なのは、どうすれば体重が増えないか、自分の特徴と体質を知ることだと思います。食べていれば自ずと体重は増えますが、一方で維持する食べ物が見つかるはずです。更に言えば、自分に合う体重を減らしうる食べ物もきっとあります。己を知り、ダイエットに取り組む姿勢が大切だと思います。

 

大豆、発酵食品ダイエットのまとめ

ローカロリーで栄養源が豊富な大豆、発酵食品を取り入れたダイエット。体調をキープするために、食事の最初に温かいものを取り入れるなど、健康面でも工夫されているので、大豆や発酵食品が嫌いじゃない方には、良いダイエット方法だと思います。

ダイエットが続く重要な秘訣は2つ

筆者さんが投稿してくれたなかで、どんなダイエットでも続けるために重要なポイントが2つ書かれていました。

  • 美味しく食べなければダイエットもうまくいかない
  • 一番大切なのは、どうすれば体重が増えないか、自分の特徴と体質を知ること

これはねー、ほんとダイエットを成功させるためには大事。

結局ダイエットは続けないと成功しないし、続けるためには必ずダイエットを何かしら楽しむ工夫と、自分に合うダイエット方法を見つけることがすごくキーになる。

だって、運動嫌いなひとが運動メインのダイエットをしても辛くて続けられないし、炭水化物大好きなひとがご飯系を抜いたダイエットは苦痛で続けられないだろうし、野菜嫌いなひとがサラダメインの食事なんて耐えられないだろうし。

自分の今の太るライフスタイルを、どうやって痩せるライフスタイルに変えるのか。そしていかにそれを継続させるのか。が大事だし、そうなるとそのダイエット方法がその人の性格や嗜好に合ってるのかってのがすごく大事。

夜食べないダイエットだって、夜型の生活のひとにはすごく苦痛。結局そのひとにとって「何が原因で太っているのか」と「どんなダイエットプランなら私生活に取り入れられそうか」っていうのが重要なんであって。

これに気づいて、自分に合うダイエットを模索できるひとが、ダイエットに成功するひとなんだと思います。

結局テレビとかで紹介されるダイエット方法や、芸能人がしているダイエットをしたからって、みんながみんなやせるわけじゃないんですよ。みんな同じ体型やライフスタイルじゃないから。

 

このブログでは、いろんなひとのダイエット成功体験や、ダイエット方法を投稿してもらい、死紹介しています。ついでにわたしのダイエット記録も紹介してます。もし痩せなくて悩んでいるなら、ぜひこのブログで紹介しているダイエット方法を参考にして、自分に合うダイエット方法を探してみてください。