ダイエットおすすめ食事メニュー:野菜たっぷり入った温かいスープ

 

ダイエット食事メニュー:野菜たっぷり入った温かいスープ

フリーライター男性(26歳:身長180cm、体重75kg)からの投稿。彼のダイエット中の食事管理でおすすめな食事メニューは「野菜たっぷり入った温かいスープ」確かに栄養満点で誰でも簡単に作れて、カロリーも低い。おまけに満腹感もある。栄養管理も◎なレシピです。その他おすすめなダイエットコンビニ食材や調味料について紹介しています。

 

1. ダイエット中におすすめの食材(レシピ等)を教えてください。

「野菜がたっぷり入った温かいスープ」。
キャベツや白菜や人参など、とにかく冷蔵庫に余っている野菜を全部煮込んでしまうくらいの勢いで作りました。じゃがいもなどの糖質のあるものはあまり入れずに出来るだけ栄養価のある野菜を選びました。

デブかーちゃん
スープって実は食材選びさえ間違わなければ、低カロリーで満腹感も得られるダイエットに最適なレシピなんです。わたしもよく使ってます。味付けも自分好みにアレンジできるし、作り方次第でレパートリーもたくさん。低カロリーな食材をたくさんいれればかさましもできて、満腹感も十分得られます。食事制限が苦手なひとは積極的に取り入れたいですね。鍋に材料とスープの素をほりこむだけなので、作るのも簡単♪

 

2. 上記の食材(レシピ)がおすすめな理由はなんですか?体験談を通してその理由を教えてください。

私は当時一人暮らしをしており、自分の好きな物ばかりを食べて偏った食生活を送っていました。
しかし、案の定体重は増える一方でこのままじゃマズいと思いました。そこでまず思いついたことが野菜を食べることです。ただ生の野菜だけを食べるのはあまり好きではなかったので、スープにして野菜を食べていましたスープにすれば例え野菜から栄養が抜けてもスープに溶け込んでいるので、しっかりと野菜の栄養を摂れるので凄くオススメです。

デブかーちゃん
野菜や魚など、ダイエットに合う食材が苦手なひとでも、作り方次第で続けられるダイエット食材になる。ダイエットの食事管理を上手に工夫できている一例です。

 

3. ダイエット中の食欲が我慢できないとき、それを乗り越えるためにした工夫はなんですか?具体的な方法と効果について教えてください。

とにかくお腹が空いたら何かに集中するようにしていました。仕事中は仕事に集中し、休憩時間や休みの時は自分の好きなゲームをしたり、漫画を読んだりしていました。また、お腹が空いている時に有酸素運動をすると脂肪を燃焼しやすいと聞いたことがあるので、ウォーキングに出かけたりしていました。
ただ、どうしても我慢できない時はノンシュガーのガムを噛んだり、炭酸水を飲んでいました。ガムは噛み続けることで満腹中枢が刺激されて空腹が紛れやすいですし、炭酸水はお腹の中が炭酸で膨らんでお腹が膨れた気になれました。
またスルメを噛み続けるのも良いと聞いたので試してみたことがあります。ただ、塩分が多いので沢山食べるのは体に良くないと思いましたので、あまり長続きはしませんでした。

デブかーちゃん
ダイエットの最大の敵は「食欲」。我慢できない食欲と戦うのは本当に辛い!ダイエットの成功のカギは、この食欲に上手にコントロールすることにあります。この方は満腹中枢を刺激することで食欲を上手にコントロールしていますね。

4. ダイエット中におすすめの調味料をおしえてください。

醤油と味噌でしょうか。あまり塩と砂糖と油は使わないように心がけました。油はサラダ油からオリーブオイルに変えてました。
単純に砂糖や油はカロリーが高いかなと思って控えていました。塩もさすがに使いすぎると塩分過多になると思ったので極力避けました。
醤油と味噌には大豆の成分が含まれているので他の調味料よりはマシかな?程度に考えていました。

デブかーちゃん
ダイエットで確実に減量するためには、実は調味料選びって結構大切。調味料によってはカロリーって結構高いし、カロリーや糖分が低い調味料を積極的に使えば、摂取する総カロリーはかなり減量できる。結局肥満は必ず「摂取カロリー>消費カロリー」になっているのが原因。たかが調味料でも積み重ねれば山となる。調味料も上手にカロリーコントロールして、ダイエットをスムーズに成功させたい。

5. コンビニで売っている商品で、ダイエットにおすすめの商品名と、その理由を教えてください。

私のオススメの商品は「とうふそうめん風」です。理由は簡単で、とにかくカロリーが低いのに満腹感を得られて尚且つ美味しいからです。豆腐で作られた素麺なのですが、なんと150gも入っています。そんなに入っているのにスープも含めてカロリーは98kcalなのです。
ダイエット中の麺類を食べるのは御法度だと思っているので、これを見つけた時は嬉しかったのを覚えています。豆腐とはいえ麺類を食べれたのですからね。価格は200前後と一食200円と考えればとてもリーズナブルだと思います。
味も普通の「とうふそうめん風(98kcal)」と「たまごそうめん風(91kcal)」と「ごまだれで食べるとうふそうめん風(131kcal)」の3種類もありますので、その日の気分で味を選べるので飽きがこないです。

デブかーちゃん
わたしもとうふそうめんを始めてみたときは感動しました。結構量もあるし、「食べた感」もあるんですけど、すっごい低カロリーなんです。豆腐だから原材料は大豆だし、タンパク質も入っているし。わたしはとろろとか、自分のすきなものをかけてアレンジして食べてました。結構飽きないし、とうふそうめんはおすすめ。

 

6. ダイエットに成功するために必要な「食事管理」のポイントはなんですか?

私は糖質制限と野菜の栄養をしっかりと摂ることだと思います。現代人は多くの人が糖質を摂り過ぎで野菜不足なんだと思います。糖質は甘味を感じられるもの全てに含まれていますが、糖質は消費しない限りは脂肪として蓄えられてしまいます。その為ダイエット中は天敵とも言える存在です。しっかりと糖質制限をすることで余計なエネルギーを摂らないようにします。
その上で野菜を中心とした食生活を心がければ自然と痩せられると思います。勿論タンパク質もしっかりと摂らなければいけないので、大豆や脂身の少ない鶏肉と言った食材で補いましょう。コツとしては食事の時はよく噛むこと、何よりも先に野菜を食べることです。そうすると少ない量でもお腹が満腹になりやすいのでオススメですよ。また食事前に炭酸水を沢山飲むのもお腹が膨れて効果的です。ただし、炭酸水を飲む量が少ないと逆に食欲が増進してしまいます。目安としては500mlから1?ほど飲めば大丈夫かと思います。

デブかーちゃん
「現代人は多くの人が糖質を摂り過ぎで野菜不足」。

これは確かに否めない。そもそも人間普通に生きてたら、そんなに食べる量っていらないと思うんだけど、飽食時代も相まってみんな食べ過ぎになっているんですよね(わたしもだけど)。自分のライフスタイルに最低限必要なエネルギーだけを摂取していいたら、健康はキープできるんだと思います。ダイエットって聞いたら、なんだか減量っていうイメージがあって大変そうだけど、肥満のひとのにフォーカスしていうなら、ダイエットはそもそも食べ過ぎな生活で余計についた脂肪をもとに戻すだけのこと。だから、肥満のひとがダイエットするのは、本来の摂取エネルギー量に戻すだけでいいんだと思います。