10kg痩せた!脂肪燃焼スープダイエットとレコードダイエットを同時進行

 

「脂肪燃焼スープダイエットとレコードダイエットを同時進行」でマイナス10kg

1か月で5kgダイエットに成功した投稿者さん。プロフィールは37歳女性、身長は157cm。もともと63kgあった体重を58kgまで減量し、その後さらに5kg減量して現在トータル10kg減量に成功したダイエット成功者。現在は53kg。

10kgのダイエットに成功した方法は、「脂肪燃焼スープダイエットとレコードダイエットを同時進行」したやり方。

さっそく投稿された内容から、そのダイエット方法について詳しく見ていきましょう。

1. あなたの性別、身長、痩せる前の体重、痩せた後の体重、年齢、職業を教えてください。

私は女性で37歳、身長157cm、痩せる前の体重は63kgでした。一回目のダイエットでは58kgまで落とすことに成功、その後同じダイエットを続けて現在53kgをキープしています。仕事は一般事務をやっています。

2. 実際にチャレンジしたダイエット名は?(炭水化物制限ダイエット、ウォーキングダイエット等)

脂肪燃焼スープダイエットとレコードダイエットを同時進行

3. そのダイエットをしよう!と思った動機は?

会社の制服もきつくなってきて、身動きするのにもしんどくなってしまったからです。見た目も格好悪くなってしまって、私服も選べる範囲は相当狭まり、いつも大きめのTシャツばかりしか着られなくなったからです。

ブーツを履いた足もパツパツで、ふくらはぎが痛くなったので痩せることにしました。仕事では動くことはほとんどないので、如何に動かずに痩せられるのかがポイントでした。状況から食だけで減量コントロールしていくことがテーマになったので、脂肪燃焼スープダイエットに決めました。

名前
太ったことが原因で起こる不都合なことがストレスになり、やせるきっかけになったパターンですね。服がきつくて苦しいの、すごく気持ちわかります。でぶかーちゃんも、太って入らなくなった服の数は数えきれない。

4. そのダイエットの具体的なやり方を教えてください。

脂肪燃焼スープダイエットは、野菜スープを主食として1週間食べ続けます。このダイエット法では、スープがメインなので必ず毎日食べ続けます。食べるほどに脂肪燃焼を促進させるとされているので、いつでも食べたい時に食べたいだけ口にすることができます。

スープは、セロリ、キャベツ、にんじん、トマト、ピーマンを小さくカットして鶏ガラスープの元を使って煮込むだけでOKといういたって簡単なもの。それから7日間、このスープをいつでも食べたい量を食べながら、他にも毎日違った食品を食べていきます。水分に関しては、糖分・アルコールは厳禁で、水かブラックコーヒー、もしくはスキムミルクのみOKです。

スープ以外のメニューの献立は以下の通りです。

  • 1日目は、バナナ以外のフルーツを食べる日です。
  • 2日目は、夕食にベイクドポテトを食べられます。
  • 3日目は、スープ、フルーツ、野菜がOKでベイクドポテトは禁止です。
  • 4日目は、バナナ3本にスキムミルク、水の日です。水はいつもよりも多めに飲む日です。
  • 5日目は、牛肉か鶏肉もしくは煮魚を食べても良い日です。
  • 6日目は、牛肉は制限なしで食べられて、他には野菜をとる日です。
  • 7日目は、野菜に玄米、100%ジュースの日です。

以上のメニューを忠実に守って食べて続けているだけで勝手に驚くほど体重が落ちていきました。ただし、体はきついですが。

 

脂肪燃焼スープダイエットと共に続けたレコードダイエットは食べたものをただ記録していくという方法です。

食べれば必ずノートに記録しなければいけないので、「食べることは口に入れたものを書くことにつながる」と強く意識するようになるので、無駄に食べることは一切なくなりました。脂肪燃焼スープダイエットは一週間で5kg落とすことができるだけに、キープのためにもレコードダイエットをやりました。

5. 1か月のあいだ、体にどのような変化がありましたか?

脂肪燃焼スープダイエットだけで一週間で5kg落ちました。その後はレコードダイエットでリバウンド防止に努めました。体重の減り方は、3日目以降から急激にウエストが絞られていくのを実感していました。だけど、脂肪燃焼という名の通り余分なお肉だけが落ちていくので、健康的な痩せ方でした。

メニューさえ確実に守って食べていれば簡単に落ちるのはメリットですが、メインである脂肪燃焼スープでお腹を満たしても割りとすぐにお腹がグーグー鳴って、空腹感にさいなまれることは辛かったです。

脂肪燃焼スープダイエット方法では、短期で減量することに確実性を重視して作られたメニューなので、献立さえ守っていれば停滞期は一切ないです。

野菜スープが主食となっているだけに、急に白米をモリモリと食べたくなってしまう衝動に駆られてしまうときもありました。そんなときはやっぱりしんどいです。お腹にずっしりとくるもので食欲を満たしたくなる感覚に襲われるようなしんどさが時々やってきます。

レコードダイエットは書き続けることがメインなので、過食を予防することにはつながりますが、一食ごとに全て記録するのは地味なようでいて、けっこう面倒臭いこともありました。私はアプリやサイトを使わず、手書きでノートにとっていたからかもしれません。でも、書くことを続けていることで、一ヶ月以降もずっとマイナス5キロをキープすることもできました。

デブかーちゃん

一週間でマイナス5kgって、脂肪燃焼スープの効果すごすぎ!停滞期がまったくないっていうのもポイント。元の体型もぽっちゃりといえどBMIではちょっと肥満くらいなので、一週間で約10%の体重が減量できたことになります。脂肪燃焼スープって、ほんと効果あるんだろうな。仕事さえなければわたしも脂肪燃焼スープダイエットしたい。

でぶかーちゃんもこのブログで食べたものと体重を記録していますが、体重をしっかり記録するってすごくダイエットのモチベーションにつながります。自分の体の変化や特徴も理解できるようになるし。本当にダイエットを続けたいなら、レコーディングは必須だと思いますね。今はフリーのアプリも結構あるので、自分のライフスタイルにあったレコーディング方法でするのがいいかと。

6. そのダイエット方法のメリットを教えてください

7日間で5キロ落ちる人もいるし8キロ以上落ちる人もいます。何でこんなに落ちるかというと、このダイエットの根拠としては、循環器の外科手術をする患者が短期で安全確実に減量をするために作られた献立という説があります。このダイエットを度々している人のなかでは割と知られている話になっています。

完全に食事だけで大きな減量に成功できるダイエット方法なだけに、運動したくない人とか、運動が苦手な人でも挑戦しやすいのもメリットだと思いました。私も動きたくないし、仕事も動かないので、食事から調整することで痩せるしかないと思って飛びついたのがこのダイエット方法でした。

レコードダイエットに関しては、記録することが主な内容になっているので、お金がかからないのはメリットです。アプリにしても無料のものも充実しているので、気楽に挑戦できそうです。

デブかーちゃん

7日間で8キロ落ちるって、どんだーけ。運動嫌いなひとがダイエットするには、食事制限は必須ですが、脂肪燃焼スープダイエットは停滞期もなく、効果も迅速。運動嫌いなら取り入れてみたいダイエット方法のひとつ。

7. そのダイエット方法のデメリットを教えてください。

脂肪燃焼スープが主食で、毎日違ったものも食べられますが、それでも食べられるときになるまで空腹感との戦いが続きます。ベイクドポテトであれば、夕食まで気が遠くなりそうだな……といった具合いにです。スープはいつでも好きなだけ食べてもOKですが、食べても食べてもスープではすぐに空腹感がやってくるので、そこはデメリットかもしれません。

7日間で急激に落とすので、安全とされている食事ダイエットではありつつも、人によっては危ないということもありうるので、持病がある方は、主治医に相談のうえで挑戦した方が良いかもしれません。

レコードダイエットは、何も大変なことはありませんが、地味な作業が続いていきます。食べたものは一品残らず記録していくので、この作業を面倒と感じても書くことを続けられるかどうかがポイントです。食べたものを記録して、体重に対しての一日の許容kcalを計算するので、少し面倒に感じる日もあります。アプリやサイトであれば自動計算されるので、メモよりもそちらの方がオススメかもしれません。

私は事務なので、スープを会社に持っていくのが大変でした。ちょっと変わったお弁当ということで、愛嬌でごまかしていましたが。

デブかーちゃん

食事制限をするっていうことは、多かれ少なかれ、今までの栄養バランスがかわるっていうこと。脂肪燃焼スープは確実に痩せるけど、栄養バランスには配慮するのが必要かもしれません。

8. そのダイエットをしようとしているひとへひとこと

脂肪燃焼スープダイエットは、かなりキツイ減量方法でありながらも、確実に大きく落とせるダイエットです。とはいえ、急激に食べるものが変わることで健康に心配のある方は、ちょっとずつ様子を見ながら、自己流で緩い脂肪燃焼スープダイエットをしても良いと思います。実際にネットでも脂肪燃焼スープダイエットは夜だけにしている、という人もいるからです。人によっては昼だけ、という人もいます。

脂肪燃焼スープで体重を大きく落とした後は、キープとの戦いが始まります。私は記録をコツコツ続けたので、脂肪燃焼スープの効果も続きリバウンドなしで過ごせてきたので、レコードダイエットはかなりオススメです。この2つを一ヶ月もやれば、5kgは余裕で減量キープすることができます。

デブかーちゃん

脂肪燃焼スープってどうやら本当に効果があるみたいですね。どこかの病院が心臓病治療のために減量食として作り始めたのが始まりと言われていますが、証拠的な論文とかは探したけどなかった。一週間がっつり続けることができなくても、夜だけとか休日だけ、とかでも良いかもしれない。

さっそくわたしも夜だけ、休日だけっていうスタイルで脂肪燃焼スープを取り入れてみたいと思います。