2017年2月20日:71キロ・ウエスト95.5cmから開始!

ダイエット記録の始まり

デブかーちゃん、ダイエットブログ記念すべき第1日目の記録です。

今日から目標の体重になるまで、

  • 体重
  • ウエスト
  • その日食べた物のメニュー総カロリー

を日々綴っていこうと思います。

 

あと定期的に何週間か何か月かおきに、ウエスト変化の写真をビフォーアフターでアップデートしていきたい。老醜を晒す恥ずかしさ。デブも一線を越えればもうそんなものもどうでもよくなった。

恥より痩せることのほうが大事。自分の痩せたいっていうモチベーションを維持するほうが大事!

ワーキングママなので、しょっちゅうパソコンは触れないため、定期的に記録をまとめて更新していこうと思います。

2017年2月20日(ダイエット1日目)のダイエット記録

IMG_0174 (1)
  • 体重:71.0kg
  • ウエスト:95.5cm
  • 本日の総カロリー:1300カロリー

記念すべきダイエット記録の1日目は明け休みでぐったりしていたので、いつもより全然食べてなくて、いつもより食べた量は少ない。いつもこの倍近くたべてるんじゃないかな・・。ちなみに身長は159cmくらい(雑)。ウエスト95cmってどういうことですか。え、着物とか着れるの?レベル。あと5cmで100cm・・。ちなみに51kgのときのウエストは61~63cmくらいだった。30cmはどっからきたんだ・・。今の体重だと、BMIにしたら28.08になっていて、肥満度1にあてはまるんだって。

マジやばいw

気づくのがいつも遅い。

 

 

5年足らずで51キロから71キロまで太ったいきさつ

そもそもデブかーちゃん、30代に入るにつれて、どんどん体重が増えて行っているのはわかっていたんだけど、そんな気にしてなかったんです。産後すぐ痩せた経験もあって、そんときみたいにまた痩せれるだろー!ってあぐらかいてたわけですよ。

で、子どもが大きくなるにつれて、子どもにお金がかかるようになるから自分の美容にお金をかけなくなって。おまけに20代真ん中くらいから、介護士を始めた。子育てしながら介護士をしていると、ほとんどオシャレなんかしない生活。見られるっていう意識もない。日々顔をあわせるのは高齢者とこどもくらい。夜勤っていう変則勤務も始まり、自分の至福の楽しみといえば食べることくらい。生活は不規則になって暴飲暴食するようになりました。

代謝も落ちてくる30代に入り、同時に仕事や子育てをしている「母親」の役割も相まって、オシャレからどんどん遠のいた。そんな生活が続いて体重はどんどん増加。それでもまだ危機感がなかった。(バカ)

カメラで知った現実の姿

ある日、電気屋さんにいったとき。息子が置かれているサンプルのカメラで、わたしの後ろ姿の動画を撮影。リアルタイムで店頭に並べられたスクリーンにわたしの後ろ姿が写る。なんかスクリーンに、どっかのゴツいおばはんが写ってる。一瞬誰だろう、わたしと同じ服きてるけどって思ったけど

いや、ちょ、、

普通にわたしですけど。

って気づいた。いや、びっくりしました。普段みない自分の後ろ姿。

シュレック??みたい。

シュレックみたい、じゃない、

シュレックだった。

参考画像:イクラのブログさん

確か数年前までビキニで海をはしりまわっていたわたし、どこへいったんだ。

 

普段ただでさえも鏡をみないのに、自分の後ろ姿なんて見る機会なんてありませんでした。後姿とか、横からみた姿って、本当にそのひとの体型がよくわかる。このとき始めて自分が太っていることの大きさに、気づいたんですよ。(気づくの遅い)

30代は20代みたいに痩せない現実

自分のデブっぷり気づいたわたしは、ついにダイエットを決意!したものの・・

 

20代ではちょっと太っても、すぐ何かしらダイエットをしたら効果がでるんですよ。体重も減るし、おなかもへっこむ。30代に入ると代謝が落ちるのか、20代と同じことをしてもまったく体重が落ちない。ダイエットの効果も落ちているし、体力も落ちているから、ダイエットが本当にしんどい。

なにをやっても続きませんでした。3日坊主になってしまうっていうか。効果もでないからモチベーションも出ない。どうしたらいいのかなって本当に悩んでたんですけど、30代といえど女性としてこの先ずっとこの体型で生きていくのはいやだなっていうのが正直な気持ち。

 

デブっていうコンプレックスと戦う決意

正直太ってたら、お腹を隠したりとか自分の体型を隠すことに必死で、毎日がストレスフルなんです。しゃがみ込むのもおっくう。服を買うときも、自分が欲しいものっていうより、自分が着れるもので選ぶ。おしゃれっていう自分らしさを楽しめない。

太ってるって損だと思うようになってきて。

このまま「デブ」っていうコンプレックスを抱えたまま、消極的な人生を送るのか、一発奮闘してダイエットして、人生を楽しく生きるか。

30代の折り返し地点である「35才」を目前にして、わたしは後者を選びたいって本気で思うようになった。

痩せてたら絶対もっと人生楽しい。

いっときの労苦でその人生を手に入れられるなら、ダイエットすべきじゃないのか?いつするんだ??

いや、今でしょ!

ってことになり、ダイエットをする運びになりました。

がんばれるかな。いや、がんばりたい!