20代と30代のビフォーアフター。20キロ太ると女性はこうなる

20代と30代のビフォーアフター写真

どーん。

図1

 

 

デブかーちゃん
事前に。見苦しいのは許してください。

左8年くらい前で51キロのとき、25歳くらい。妊娠してすごい太ったけど、産後数年で元に戻したとき。右(2017年2月20日現在)が今で71キロ(妊娠はしていません)、33歳。どちらもおなかをへこましたりせず、ナチュラルな状態で撮った写真。右の写真はもうおなかがなんだか、原型とどめていない感じ。ぽこーっておなかでてますね。風船じゃん。8年ごときで人間こんなに変わるんだって実感。

太ると不便なこと

20キロも太るって、肥満に認定されると不便なことがいっぱいでてくる。

  • オシャレが出来ない、着たい服より着れる服しか選べない
  • うんこ座りができない
  • なにかと膝が痛い
  • 65kgを越えたあたりから、体育座りもきつい
  • 動きが鈍い

とかいろいろ。

わたしの人生のなかで、今までのベストコンディションはこの51kgのとき。何するにも身軽だった。服のサイズはS~Mくらいで、一番着れる服も多かったような気がする。おしゃれもそうだったけど、なにかと体が一番楽に感じる体型でした。歩いても足が疲れなかったしね。今は10分あるくだけでも座りたくなる。デブすぎて介護という力仕事が地獄に感じる。

身長は159cmくらいなんですけど、わたしの骨格だと51kgがベスト。BMIにすると20.17。普通体重ですね。51kgのときに履いていたズボンをこないだ履いてみたら、膝からはいらなかった。改めてどれだけ太ったのかを実感。

ダイエット戦略

糖質制限ダイエットとか、運動して消費カロリーをあげるとか、いろいろダイエットはあるけど、ある程度体重が落ちるまではひたすら

  • カロリー制限
  • 寝る8時間前は食べない

ことに徹してみたいと思います。すぐにはできないかもしれないけど、徐々にこれに近づけていきたい。

というのも、ここ最近のわたしの平均的な1日の摂取カロリーは2000~3000カロリーくらいだったんですよ。今の生活スタイルからいうと、

  1. 朝300~500カロリー(前の日の残りとか)
  2. 昼800カロリー~1000カロリー(職場の定食が多い)
  3. 夜1000カロリー(家族で晩餐)
  4. 合計2500カロリー前後

って感じで。

夜勤のときとかだと、日をまたいで

  1. 昼600~700カロリー(仕事前に昼食)
  2. 夕方800カロリー~1000カロリー(職場の定食)
  3. 夜食500カロリー(職場のみんなで菓子パンパーティ)
  4. 朝カロリー(朝モーニングいったり)
  5. 合計2500カロリー前後

という感じが平均的。

30代に入ってから誰でも代謝が落ちる。20代はこれくらい食べてもすぐ代謝されていたんでしょうけど、今は代謝されず脂肪に蓄積されているだけ。だから太っていくんでしょうね。

実際、夕食時とか正直全然おなかすいていないんですけど(昼食分が胃に残っている感じ)、子どものためにも家族と一緒の食事時間を過ごそうっておもったら、おなかがすいてなくてもついついパクパク。夜勤で血糖値下げたくないからお菓子をパクパク。したらこんな体になってしまった。

なので、ひとまずこの脂肪を蓄積しまくる過剰なカロリーを摂取する生活習慣をまず打破しなければ。っていういきさつもあり、カロリー制限と寝る前食べないダイエットに専念します。糖質制限とか運動とかはあとあと。

目標摂取カロリーは30代の基礎代謝カロリーである1530カロリーにします。1日の摂取カロリーは1530カロリー以内にするのが目標。今は1000カロリーくらいオーバーなので、ちょうど晩御飯や真夜中の間食を抜いたらいいかなーと。

あと、ダイエットの基本ですが、寝る8時間前は食べない!ですね。どこまで痩せれるだろう。まずはこの生活習慣を変えて、カロリー制限に徹したいと思います。